アナログ回路|高速IC設計|FB制御|デジアナ混在設計 埼玉県さいたま市桜区 株式会社エヌ・イー・エス


トップページ

事業概要
事業案内
アナログLSI
高周波回路/無線機RF回路
制御回路/装置/試作
治具・試験装置

業務の流れ
業務の流れ
お問い合わせ・ご相談

会社案内
ごあいさつ
会社概要
決算公告
プライバシーポリシー
求人案内
求人専用お問い合わせ

NESって?
気ままDiary


業務の流れ

業務の流れ
下記の流れを基本に、お客様のご要望に合わせた対応を行っています。

また、筐体設計・板金加工も行っておりますので、装置としての組込み対応まで可能です。

1.業務仕様の打ち合わせ
当社では設計業務を行う際にお客様との業務仕様の打ち合わせを綿密に行います。

お客様よりご提案頂いた仕様を基に実現性の検討を行い、より良い製品にするためのご提案等を致します。

また、アイデアは有るのだが仕様として纏まらないと言う様な案件もお任せ下さい。アイデアを具現化するための仕様検討もお引き受け致します。
業務仕様の打ち合わせ

次へ

2.回路設計・シミュレーション
他社では敬遠されがちなアナログ回路/高周波回路設計を得意としています。

設計の正当性確認にはシミュレーターを活用し効率よく設計を進めます。

また、必要に応じて使用する部品を用いての予備実験等も行います。回路設計の段階でもシミュレーション結果及び予備実験結果等を用いてお客様と綿密なデザインレビューを行います。
回路設計・シミュレーション

次へ

3.PCBレイアウト設計
アナログ回路及び高周波回路を製品化する場合、レイアウト設計が非常に重要になります。

回路図には現れない寄生成分を考慮し、信号間の干渉やノイズ発生を極力抑える設計が必要になります。

また、レイアウト情報より寄生成分を抽出して回路シミュレーションも行います。このフィードバック作業は非常に手間が掛かりますが完成度の高い製品を設計するには必須だと考えます。
PCBレイアウト設計

次へ

4.基板製造・部品実装(社外へ依頼)
当社は工場を持たないファブレス企業です。基板の製造は協力会社へ依頼します。

様々な特徴(低コスト、短納期、特殊形状対応、特殊基板材料対応)を持った協力会社とお付き合いが有りますので、どの様な基板製造でも対応可能です。

組立に関しましては最先端ICパッケージの実装が可能です。
基板製造・部品実装イメージ

次へ

5.機能・動作確認
製造及び組立の完了した製品に関して当社で機能及び動作確認を行います。

動作確認に必要な測定器は、当社保有機器及びお客様からの借用、測定器レンタル会社からの借用にて用意します。

お客様のご要望により立ち会いでの動作確認も可能です。
機能・動作確認イメージ

次へ

6.お客様へ納品
機能及び動作確認が終了したら納品になります。

納品は基板形状での納品以外にご要望に応じて筐体への組み込みを行うことも可能です。

規格品筐体への組み込みから、オリジナル筐体を設計及び作成しての組み込みも対応致します。
納品イメージ

ページTOPへ

COPYRIGHT(C) 株式会社エヌ・イー・エス ALL RIGHTS RESERVED.